たるるはまいぺーすなんです

たるるの趣味をぐだぐだ語る日記的なモノです・x・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

乱れきった日本語2 

自分のレスについての補足・修正。
言語形態が変化する事によって言葉の意味を
理解出来てるのかが心配なわけです。(崩したり略したり~の文)
現代人が、手紙や冠婚葬祭といった古い言葉から離れてる現状で
「同世代の人も知らないから覚えない」というわけにもいかないし
世代が違う人(主に目上の人)に対しては
古い言葉が必要になってくると思う。
だから、最低限言葉の意味は理解しないといけないんじゃないかなと思っちゃうんですよね。
正しい日本語を理解した上で、砕けた言葉を操って欲しいって事で。 >氷
電子媒体が国語力の低下の原因の一つではあると思うけど
その紙媒体も電子媒体からの印刷がほとんどでしょ?
だから、主に電子媒体の普及で「文字を書く」をしなくなったから
「読み書き」から「読み打つ」に移り変わったのかもしれないね。
その結果、古い言語が廃れていくのも時代の流れなのかも。

>あいる
言語が進化していくのは解ります。
新しい言葉が作られて、それが一時的に使われる事はいいんですよ。
だから「キレる」や「キモい」という言葉自体はいいんです。
言葉の意味を理解して使ってるわけだし。
喋り方や新しい造語なんかは、その時代の流れなんだと思う。
でもね、表現の仕方に正否はなくても言葉の意味には正否はあると思う。
「適当」がいい例で「本来ある意味とは違った使い方の言葉」なんです。
今の意味で定着してるけど、これも時代の流れの一言で片付けていいのかな?


前後で矛盾してる記述があるかもしれないけど
多少の事なら脳内変換して貰えると嬉しいです。
それが無理いう方はそのままコメントにどうぞ。
ですが、あくまでも国語2~3(5段階)の頭ですのでよろしく!
スポンサーサイト
そう言い始めると、元の意味と今の意味が違う言葉なんて腐るほどあるわけで。「適当」ってのもそうだけど、それ以外の普段使ってる言葉だって意味が全然違うものって結構あったりね。あ~、いい例が出てこないのは脳細胞が腐ってきたからか(汗

時代の流れで片付けちゃうのはまぁ、極例だけども。現代人に通じ、また高齢者にも通じる程度の国語力は確かにあって然るべきかな。とはいえ、手紙や冠婚葬祭なんてのは半ば儀礼的な側面だってあるわけで。
どっちかって言うと現代人はそれを暗記、みたいな感覚じゃないかな?
と思う。意味が解ってない高齢者だって結構いたりするわけで。少なくとも自分で見た限りでは、ね。
だからまぁ、変わっていくことに抵抗はあるかも知れないけど、それがいいとか悪いとか、って2極にわけるのがそもそも違う気がする。
食事マナーだってそうだしね。大抵の人はよそ様のお宅でご飯を食べるとき、おかわりをもらうとき一口分のご飯を残さないっしょ?w それがマナーと知ってても相手が知らないとただの失礼に取られることだってあるからねぇ。
ケースバイケースで対応するしかないんじゃないかな。

うわ、語ってるよ自分w
[ 2005/06/20 01:24 ] あいる [ 編集 ]
少しサイトを見て回ってそこにあったんだけど
「言葉の変化は緩やかに行われるべき」
「相手がどういう考え方をしているかどうかで言い方を変えると良い」
「他の言い方があるなら、無理して若い人が知らない言葉を使う必要はない」
というような事を載せてる本があるそうです。
こういった考えが無難なのかもしれないねぇ。
[ 2005/06/20 19:08 ] たるる [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
たるるのひとりごと
プロフィール

たるる

  • Author:たるる
  • タイトル変えてみた。
    気まぐれとやる気で更新は変わらず。
    今後はどうなることやら・・・。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お知らせ
※このBlogはリンクフリーです。 自由にリンクして下さいませ。

※無断転載等はご遠慮願います。また、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

※このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。